山梨の富士急ハイランド行ってきた

こっち側からみる富士山って生まれて初めて(いつも静岡側から新幹線で遠めに見る)だったので嬉しかったな

瑞雲祭りの写真まあまあ撮ったんで後日ずらずらのっけます

さすがに年なので往復夜行とか無茶なことはしなかったんですがそれでも体力かなり削られたようで今しんどいです

なので 寝ます ぐっない

 

まっしろ。

白雪姫のようだ。

ありすと小さなありす

 

思い出が立体化されるというのは・・・不思議な気持ちですよね

とてもかわいいと思います。

(パンツは見せませんw)

イヴさん、サンタだけあって赤がよく似合うなあ

 

ブリッツェンも口輪だけじゃなくて首輪もつくるべきかしらん

メイドの日とかいうのがあったんだけど乗り遅れたmimosaさんなのでした

3年ほど前から近所の獣医師にかかり、食物アレルギーということで指定のドッグフードを購入食べさせたり、

家ダニのせいかもしれないということで空気清浄機を購入設置し、

ダニアレルギーを治す注射(一本一万円×4回か6回した)したり、それでもかゆみが収まらず、

今度はどんどん肥満していき(薬の副作用とのこと) 毛もかきむしっていったせい?で胴体下半分はげて象みたいな肌になり、

かかりつけ医はもう原因が特定できずもうお手上げ、

とのことであとはステロイド薬をのませてかゆみを軽減させるだけ・・

だったんだけど症状がわるくなっていくし費用も毎月ばかにならないし、でそこの獣医から半年ほどはなれてました。

が、やっぱりどうにかならんものかと、セカンドオピニオン的にほかの動物病院につれていくと

ひとめでホルモンバランスの異常といわれ、いままでしてきた治療や症状を話し検査をしてもらいました。

 

エコー検査で副腎が異常な大きさになっていることと、腫瘍が血管にへばりついてるようだということ、でACTH刺激試験をしてもらい クッシング症候群でまちがいなかろうということになりました。

状態が末期であり、CTをとらないと詳しいことは判断できないが副腎のほうに関しては外科処置しか術がないということに。

費用見積もりは45万。

ただ目も耳も患っているのでプラスアルファで五万は追加でかかるんじゃないかと思い、50万の金策を開始。

金策は飼い主の仕事なのでその絶望感はおいといて、とりあえずここの検査までで五万円ほどでした。

 

手術するしかないと決めて翌々日に入院しその日の昼に病院から報告があった。

CTなど検査してみると 脳下垂体に異常はみられなかったが副腎と腫瘍のほうで難しいことになっている

安楽死前提の手術になるがどうするか、と聞かれ、このままだと苦しんで死ぬだけになる見込みを聞き、そのまま手術を続けてもらうことにした。

泣いた。めっちゃ泣いた。

 

その日の夕方面会にいき、取るものは取ってくれたということで腫瘍が悪性かどうかは検査まち。

一番危惧してた術中の突然死は避けられてほっとした。

麻酔から目が覚めてぼんやりしてるとこ

 

二日目の面会。

極度のドライアイということで目の治療が始まったみたい。とりあえず涙腺を起こす?点眼をしてる。

鼻の頭が黒くしっとりしてる!!!

いままで白っぽくカサカサだったのに。

これだけで急激に良くなってるんじゃないかって思った。

私に気が付いてクンクン鳴いてた。

 

面会三日目

「ごはんもよく食べるし元気です」とのことで翌日仮退院がきまる。

マジか。嬉しい。

この日は上の子供さんも一緒に面会した。

ケージあけてくれと鼻の頭をぐりぐりぐりぐり柵に押し当ててた。

入院前より表情が明るくなった気さえする。

 

退院が決まってまずすることは居間の掃除。もう数日入院してるとおもってたので夜通し床掃除した;

 

 

入院四日目での退院。

入院前につれてきたときより明らかに顔がちがう。良くなってると感じた。

検査に出してる腫瘍についてはわかりしだい連絡がいくこと、次は一週間後の診察予約をして目薬と飲み薬をもらって帰宅。

白い全身タイツみたいなの着せられてて面白かったけど、これしてると爪で肌をひっかいても大丈夫みたい。

手術後からちょっと汁(血ではなくてなんだっけ、わすれた)がにじみ出てるけどそれは心配ないと獣医師がいってたので気にしない。

カラーは当分はずせなさそう。歩くときよく躓いてる。

入院前よりちょろちょろ動いてる気がする。

散歩も以前よりは歩いてくれる。数歩だけど。

手術前より改善されてるとたった一日で感じています。

 

さて、クッシング症候群をネットでしらべても 外科手術したあとの経過で「元気になったぜ わお!!」みたいな記事がさっぱりみつからずお亡くなりになってるものがおおく絶望してたよ

あと費用も 検査入院手術で10万から15万ってのもみたけどあてにならない情報だった。

総額十五万なんかで済んでねーもん。

鵜呑みにせず獣医師に問い合わせたほうが確実だとおもった。

 

とりあえず、うちの子の場合の明細を記録としてのっけとく。

金額がけんとうつかなくて悩んでたりする

どなたかの今後の参考になりますように。

 

なお、医院によって金額は上下に変わると思います。

検査内容も同じくです。

あくまでも参考に、詳しい話は担当獣医に問い合わせたほうが確実です。

++++++

 

ミニチュアダックス・12歳・オス・生後半年で去勢済み

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM